育毛アドバイザーYUKIはげ・薄毛対策Guide

MENU

ヘアリプロシャンプーを実際に使った効果とは!

ヘアリプロトライアルセットと本体シャンプー

 

はげ・薄毛対策には大切な頭皮ケアですが、あのアデランスが開発したヘアリプロ薬用シャンプーの評判が気になり、使ってみたいという方も多いのではないでしょうか。なんといってもアデランスの育毛サロンでも実際に使用されているプロ仕様の商品ですからね。

 

CMでもよく見かけ、知名度も抜群です。また、物やサービスなどをテストして批評、紹介する人気雑誌のMONOQLOにおいて、Men´sシャンプー第1位に高評価されたのも知りました。

 

口コミを見ると良い評価もありますが、ニオイや使用感では悪い口コミも見受けられました。実際にどれだけ使ったのかが分からないし、洗い方にも問題があったのではと考えられる書き込みもあります。

 

ここは、やはりヘアリプロ薬用スカルプシャンプーを実際に使ってみて、髪や頭皮にどのような効果があるのかを検証することにしました。
まずは初回限定で50%オフになるヘアリプロ育毛トライアルセットを購入。

 

育毛って、すぐに効果がはっきりと分かるものではありませんが、育毛剤とトリートメントも付いていて試せるのですから、かなりお得感がありますよね。

 

結果的に、トライアルセットと同じ「OILY用の本品」を購入して継続しました。また、DRY用も気になったので、乾燥肌で頭皮も乾燥タイプのNさんにヘアリプロ (ノーマル&ドライ) 薬用スカルプ シャンプーを購入して使ってもらいました。

 

自分の頭皮の状態に合わせてOILY用、DRY用の2種類あるヘアリプロシャンプーですが、どちらを購入すれば良いのかの参考にしていただければ幸いです。

 

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの特徴は?

ヘアリプロシャンプーの特徴画像

 

低刺激ながらワックスも汚れも良く落とす洗浄力

毎日使うシャンプーだから、低刺激なものが良いのは当たり前。とはいえ、洗浄力が弱すぎても使用感が悪く良いシャンプーとは言えません。

 

オイリータイプには次のアミノ酸系洗浄成分3種が配合されています。

 

  • ラウロイルアスパラギン酸Na液
  • ラウロイルメチル-β-アラニンNa液
  • ヤシ油脂肪酸メチルアラニンNa液

 

洗浄成分中のアミノ酸系比率を従来の約2倍にしたことで、髪や頭皮にやさしい低刺激ながら、しっかりと洗浄もしてくれます。

 

日本の毛髪科学を牽引してきたアデランスの製品

全国に専用サロンを持つアデランスは、創業から「かつらメーカー」というイメージを持つ方が多いのですが、毛髪研究のパイオニアとして、長年研究開発をしてきています。

 

そんなアデランスが、多くのユーザーが持つ悩みを受け止めてきた経験・ノウハウを生かして開発されたのがヘアリプロシャンプーです。

 

ヘアサイクル理論に着目した成分を配合

髪は成長期、退行期、休止期、そして脱毛というヘアサイクル(毛周期)を繰り返しています。薄毛はヘアサイクルの乱れによって進行していくのですが、その髪のメカニズムに着目した多くの天然由来成分を配合。

 

また、シリコン、サルフェート、香料、着色料、鉱物油、パラベン、フェノキシエタノールの7つのフリー処方を実現し、日々の頭皮と髪のケアをサポートします。

 

商品の概要

商品名 ヘアリプロ薬用スカルプシャンプー
発売元 株式会社アデランス
ヘアリプロ トライアルセット(オイリー) 初回限定1,836円(税込) 送料無料
トライアルセット内容量 薬用スカルプシャンプー50ml

薬用スカルプキープ50ml
薬用スカルプグロウF30ml

スカルプシャンプー(オイリー)(ノーマル&ドライ) 通常価格3,888円(税込)送料無料

定期単品:最大25%OFF

内容量 370mL
総合評価 評価4

 

ヘアリプロトライアルセットが送られてきました

ヘアリプロトライアルセット内包物

 

土日を挟んでいなかったので、注文してから2日で商品が届きました。

 

中身は一般的なトライアルセットと同じような内包物ですが、箱がなんとも豪華な感じです。さすがアデランスといったところでしょうか。これで、初回限定とはいえ、1,836円で送料無料はお得感満載です。

 

ヘアリプロトライアルセット内包物

 

トライアルセットが入っている箱の中を開けるとへアリプロ薬用スカルプシャンプー、薬用スカルプキープ、スカルプグロウFが入っています。

 

他には、ヘアリプロの5ステップによる育毛の説明書、購入の礼状、購入申込書が入っています。また、ヘアリプロ購入者特典として、健康な頭皮になるための自宅で簡単セルフチェック!が入っていました。

 

セブテープ頭皮チェック

 

頭皮分析セブテープ付きなので、自分の頭皮脂分の状態を測ることができます。

 

セブテープで頭皮の脂分をチェックしてみた!

セブテープ

 

セブテープって何?と思いますよね?2つ付いています。
要はこのテープの部分を額の生え際と頭頂部に2〜3秒押し付けるだけです。

 

セブテープを頭皮に押し付ける

 

ちょっと失敗したなというのは、ヘアリプロシャンプーを3日使った次の日の夕方にセブテープでチェックしたことです。頭皮の脂分が気にならない冬とはいえ、3日使ったあとで、その効果なのか、ベタつきがかなり少なくなったような気がしていたのです。

 

とはいえ、前日の夜にシャンプーして、次の日の夕方。17時間ほど経過した管理人の脂分レベルはどの程度なのでしょうか?

 

セブテープのレベル

 

上が額の生え際M字右の部分です。下が頭頂部、渦のあたり。
生え際のほうが少し皮脂が多めのようですね。

 

セブテープのレベルチャート比較

 

夏ならもっと多いとは思いますが、セブテープのレベルチャート比較(シャンプー後24時間以内でチェックした場合)で見ると、生え際M字部分が中間の適正のようです。頭頂部は微妙ですね。やや乾燥か適正のどちらか分かりづらいです。

 

夏は指の腹で頭皮を押さえた感触では、かなりギトギト・ベタつき感があるので、生え際も頭頂部も「やや脂漏」ではないかと思います。

 

季節的なことで、レベルも違ってくるので、冬の判定は正確ではないのかもしれないというのが感想です。

 

いずれにしろ、適正はオイリータイプで良いということなので、私はオイリーが合っているのではないでしょうか。後ほどノーマル&ドライ用を使ってみた感想も書いているのですが、オイリー用が私に合っていると確信しました。

 

ヘアリプロシャンプー【Oily】を使って気づいたこと

ヘアリプロシャンプートライアル

 

ヘアリプロシャンプーの本体(370ml)はポンプ式ですが、トライアル(50m)lはフタをパカッと開けて、指で押さえて液体を出します。

 

それでは、実際に洗ってみます。

 

アデランス流・シャンプー法

 

アデランス流の正しいシャンプー法と同じ二度洗いで行いました。
公式サイトでは、一度目は500円玉2個分となっていますが、私のようなトップで10cm程度のショートカットなら100円玉1個分でも充分に泡が立ちました。

 

ヘアリプロシャンプー1回分の量

 

液体が透明なので分かりづらいですが、100玉ぐらいでしょうか?

 

本体のヘアリプロシャンプーはポンプ式なので、1プッシュもいかない程度、1プッシュ弱ぐらいで大丈夫でした。トライアルのほうはポンプ式ではなく、指で押さえてシャンプー剤を出しますが、この100円玉ぐらいの量を目安に使用しました。

 

アミノ酸系は泡立ちが良くないイメージがありますが、アミノストロングウォッシュαによる洗浄剤の組み合わせは、思った以上に泡立ちが良かったですね。

 

ワックス等の整髪料を付けていたり、非常に髪が汚れた状態の場合は泡が立ちにくいかもしれません。ですが、一度目は、実際それほど泡立ちが良くなくても良いのです。目的は、整髪料や髪に付着した汚れ、頭皮の汚れを浮かして落とすことだからですね。

 

なお、シャンプー前のすすぎは、ただ髪や頭皮を濡らすためだけではなく、汚れも落とすつもりでたっぷりとシャワーで流すと泡立ちも良くなります。

 

シャワーで十分にすすぎ、二度目のシャンプーをしました。

 

二度目のシャンプーは頭皮をマッサージする!

二度目のシャンプー

 

一般的に行っているシャカシャカ洗い、つまり頭皮をゴシゴシ擦る洗い方ではなく、指の腹を使って頭皮だけ動かすようなマッサージをします。

 

一度目で汚れが取れているので、二度目では100円玉程度のシャンプー剤でも充分過ぎるほどの泡立ちでした。

 

ヘアリプロシャンプーを使った感想です。

 

泡立ちは、すでに書いているように、ものすごく良いですね。よくきめ細かいとか言われたりしますが、細かいというのではなく濃密です。固めでクリーミー。少し粘り感はありますが、一部の口コミで言われているネットリ感まではいきません。

 

クリームのようになめらかな泡立ちで、洗っている時の髪の引っ掛かりもありません。
頭皮を揉み込んだり、上下左右・ぐるぐる回転させたりの擦らないマッサージがやりやすい泡質で、髪と頭皮全体を守りながらやさしく洗えます。

 

メントールが入っているけど・・・

個人的には、トニックシャンプーのようなスースーするシャンプーは苦手です。特に冬にスースーしたくはありませんよね。

 

ヘアリプロは清涼剤としてメント−ルが入っていますので、スースーするのではないかと思っていました。しかし、少しもスーッとする刺激はありません。

 

男性的なガツーンとした清涼感が好きな人には物足りないかもしれませんが、頭皮に刺激を与えない優しい仕上がりになっているのは評価ポイントになります。

 

ニオイは?

ニオイ・香りを言葉に表すのは難しいのですが、微かな爽快感のあるミントの香りというのでしょうか?女性用に多い甘い柑橘系ではありません。無香料なので、天然由来成分のほのかな香りなのでしょう。強いて言うなら、男性向けの香りだと思いますが、本当に微香です。

 

すすぎはサッとシャンプー剤が流れ落ちる

ヘアリプロシャンプーは、使い心地がとても良いのですが、最も評価が高いポイントは、すすぎやすさではないでしょうか。

 

今まで使ったシャンプーの中でも、すすぎやすさはピカイチでした。手についたシャンプーの泡がサーッと落ちることからもシャンプー剤が残るリスクは少ないでしょう。ヌメリが残るという口コミがあるのは不思議です。

 

サッと洗い流れるとはいえ、二度目シャンプー後のすすぎ洗いは、もう良いかなと思うよりも長めに流しました。

 

ヘアリプロシャンプーは、しっかり洗えるのにごわつかず、泡立ちよくて、すすぎやすいというのが体験した感想でした。

 

薬用スカルプキープ【コンディショナー】を使ってみた感想

スカルプキープ

 

リンスやコンディショナー、トリートメントがなくても大丈夫なほどでしたが、カラーをしている場合は多少どうしてもキシミ感はあります。シャンプーだけでの時も髪を乾かすと、指通りも良く、サラッとして問題ないのですが、薬用スカルプキープを使ってみました。

 

ネットリしたら嫌だなと思っていましたが、手に取った感じではネバネバ感はなく、髪に付けて流した後はサラサラとしていました。

 

スカルプキープをした時としなかった時の違いは?

もちろん髪質もしっとりしながらサラサラになるのですが、やはりスカルプキープを付けると違いが分かります。

 

シャンプーだけの時より、スカルプキープを付けたほうが髪がふんわりとしてボリューム感が違うのです。ハリとコシを与え、頭皮のコンディションも高めるというコンセプト通りの使用感でした。また、付けた段階ではそれほどの保湿は感じませんでしたが、乾かすとサラサラ感が違いますね。

 

育毛剤スカルプグロウFを使ってみた

スカルプグロウF

 

トライアルセットの育毛剤スカルプグロウFは30mlなので、約2週間分。
容器はノズルタイプなので、頭皮に直接付けて生え際から頭頂部を滑らせるように塗布します。

 

ヘアリプロ推奨のヘッドマッサージとは?

ヘッドマッサージ

 

薬用育毛剤スカルプグロウFを塗布後は、ヘッドマッサージをして浸透力と血行促進を高めます。

 

  1. 手の平で小さく円を描くように、頭全体を上部に押し上げる。
  2. 指の腹を使って、襟足からトップに向かって、ぐるぐる回しながらもみ上げる。
  3. 指先を使って、頭の両サイドと襟足からトップまで、頭皮をはじくように軽くたたく。
  4. 両手の親指の腹を使って、ゆっくりと順番通りにツボを押します。

4番は深呼吸するようにゆっくりということですが、1箇所2秒ずつで良いと思います。
マッサージは2〜3分行います。

 

刺激はあるのか?

メントールが入っているからなのでしょう。少しスースーしますが、それほど強い刺激ではありません。肌が弱い人でも大丈夫なほどの清涼感です。

 

ニオイは?

良く言えば男性用の育毛剤らしいニオイ。
悪く言えば消毒液のようなニオイ・香りがあります。ちょっと薬っぽいニオイともいえるかもしれません。

 

ただ、指についた育毛剤を鼻に近づけて嗅がないと分からない程度で、強い香りではありません。頭皮に付けた段階では、ほとんど感じません。

 

保湿成分が豊富に配合されていますので、すこし粘り感があります。その粘り感が髪にハリ・コシを与えてボリュームが出やすくなります。髪の立ち上がりが出るという良い面がありますが、口コミでも書かれている髪が広がるデメリットがあるかもしれないですね。

 

トライアルセットを使い続けた効果は?

頭

 

シャンプーは、ショートヘアなので、3週間程度もちましたが、育毛剤のスカルプグロウFは2週間ほどでなくなりました。スカルプキープは使ったり使わなかったりだったのですが、4週間ほど使えたのではないかと思います。

 

トライアルなので、2〜3週間と期間も短いため、育毛に関する効果は正直分かりません。

 

ですが、ヘアリプロシャンプーを使うと、気になっていた次の日のギトギト・ベタついた頭皮は見事に治まっていました。
梅雨から真夏の時期は、脂性で頭皮のニオイも気になる季節なので、ヘアリプロシャンプーの本品を使って、どれほど健やかな頭皮を得られるかが楽しみです。

 

▼ヘアリプロシャンプーの詳細を今すぐチェックするには…?▼

 

ヘアリプロ公式サイトはこちら

 

ヘアリプロ本品OilyとNormal&Dryを実際に使って比較

ヘアリプロ オイリーとノーマル&ドライ

 

トライアルセットのシャンプーはオイリー用ですが、ヘアリプロにはノーマル&ドライ用もあります。
男性の多くはオイリー用で大丈夫ですが、肌が弱い方や細かいフケが気になる乾燥した頭皮の方もいます。

 

そこで、ヘアリプロのオイリー用とノーマル&ドライ本品を実際に使って、どう違うのかを比較してみました。

 

まずは、成分表からオイリーとノーマル&ドライの違いを調べました。

 

ヘアリプロシャンプー成分表オイリー用とノーマル&ドライ

 

本体に表示されている成分表を見ると、有効成分のグリチルリチン酸2K、ピロクトンオラミンをはじめ、洗浄剤、湿潤剤、清涼剤、帯電防止剤、キレート剤等ほとんど同じ成分です。

 

違いは2種類
成分の作用 Oily Normal&Dry
洗浄剤 ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液
湿潤剤 N−オクタノイルグリシン ヘチマ抽出液

洗浄剤と湿潤剤が一つずつ違うだけでした。

 

Oily専用のアミノ酸系洗浄成分N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸ナトリウムは、肌に低刺激ながら高い洗浄力と泡立ちが良く、毛穴の汚れをスッキリ落とします。

 

N-オクタノイルグリシンは、脂漏性皮膚炎に有効な成分で、活性型男性ホルモンの還元酵素5α-リダクターゼ抑制効果もあるとされています。また、成分中の防腐剤配合量を軽減する役目もあります。

 

Normal&Dry専用のアミノ酸系洗浄成分ヤシ油脂肪酸アシル−L−グルタミン酸TEA液は、泡立ちは控え目で、低刺激。頭皮に必要な皮脂等を残しながら洗浄が出来るのが特徴で、洗い上がりが「さっぱり」よりも「しっとり」と適度な潤いを保ちます。敏感肌やダメージヘアの方に向いています。

 

ヘチマ抽出液は、昔から美容に活用されてきた天然保湿成分で、農薬を使わずに育てたヘチマの葉の部分に多く存在します。ヘチマ抽出液に含まれるサポニンが、肌のキメを整えながら、潤いを与えます。

 

Normal&Dryを実際に使ってみました

ヘアリプロシャンプー成分表オイリー用とノーマル&ドライ

 

ニオイも泡立ちも同じで、濃密なクリーム泡も同じです。
違いはヌメリ感かな?

 

オイリー用との使用感の差はこのヌルヌル感だろうと予想していた通りでした。ですが、思ったよりも差はなく少しだけで、脂性の私でもスッキリとした仕上がりになりました。保湿感はオイリー用よりもあるのは確かで、洗い流す時も手についた泡がしっとりと残った感触があります。

 

冬に使ったので、使用に関しては脂性頭皮でも問題なかったのですが、やはり、オイリー用のほうがすっきり感は高いです。

 

実はノーマル&ドライで洗髪後、1日目、2日目と頭皮が少し痒みがあったのです。

 

やはり合わないのかなと思いましたが、3日目からは慣れたのか痒みはなくなりました。ですが、これが梅雨時期から夏だとすると、物足らなさがあるかもしれません。私の場合はやはりオイリー用が妥当なのだと思います。

 

軽いくせ毛で、乾燥肌。髪も水分がなくパサパサしている友人のNさんは、オイリー用だと取り過ぎ感があるようで、ノーマル&ドライ用のほうが、しっとりと髪質も変わり、広がる髪も落ち着きやすくなったようです。

 

効果・口コミまとめ

ヘアリプロシャンプーは濃密でクリーミー

 

これまで多くの育毛をサポートしてきたアデランス。最先端の毛髪研究の取り組みから生まれたヘアリプロシャンプーは、しなやかな髪の潤いを保ちつつ、さっぱりとした洗い上がりを実現したアミノストロングウォッシュαが特徴。

 

管理人とNさんの使用感は、洗浄力が強い有名スカルプシャンプーと違い、濃密でクリーミーな泡立ち、洗っている時のキシミはまったくなく、洗いあがりもギシギシしません。

 

ヘアリプロシャンプーで洗った後は乾かしてもぺたっとならず、ボリュームダウンが気になる人にもおすすめだと思います。スカルプキープとの併用はさらにハリ・コシが出やすくなりました。

 

他の方の口コミを見ていきましょう。

 

無色透明なジェル状のシャンプーで、ほのかなメントールの清涼感と泡立ちがよく指通りもなめらかです。普段ヘアワックスを使っている方にはオススメですね。

頭皮がさっぱりし、洗い上がり後ドライヤーで乾かすと、ふんわりとした仕上がりになります。

頭皮に湿疹ができて痒みもあったのですが、ヘアリプロのオイリーシャンプーを使うと、痒みや湿疹がなくなりました。泡立ちはよく、微かなミントの香りが好きです。

市販の洗浄力が強いシャンプーを使うと、頭皮がかゆくなったり、ニキビのような吹き出物ができてしまう。ヘアリプロのオイリーシャンプーは、バッサリと汚れや皮脂を落としすぎることはなく、洗浄後のサッパリ感はしっかりありました。さじ加減とでも言うのでしょうか、バランスがとても良いです。

 

このように、泡立ちの良さと仕上がりのサッパリ感、髪のボリューム効果に評価が高い口コミが多く見受けられました。

 

悪い口コミももちろんあります。

洗い流しても、しばらくぬめりが残っている感じが嫌だ。

洗っている手までがヌルヌルとして、頭皮もスッキリしません。

シャンプーをすすぎ洗いで流した後も手をしっかり洗わないとヌルツキが落ちない。

悪い評価の口コミは、ほとんどがシャンプーのヌメリについてのようです。

 

ヌメリ感が気になるという口コミについて

最近は、こういったヌメリ感があるスカルプシャンプーが増えてきています。ヌメリというよりも、「しっとり感」「保湿力」のほうが正しいのかもしれません。

 

確かに多少ぬるっとしますが、しっかりすすぎ洗いをすれば問題ありません。低評価の方は、しっかりすすぎ洗いをしていない人が多いように感じています。どのシャンプーでも洗い残しは頭皮トラブルの原因にもなりますので、これでもかと思うほど洗い流してほしいところです。

 

また、今まで洗浄力の強いシャンプーに慣れすぎたために、ヌメリを感じたのかもしれませんね。

 

皮脂が残って、綺麗に洗えないのではないかと思う人もいるでしょうが、個人的には、ドライヤーで乾かした後のサラサラ感は、とても気に入っています。そのサラサラ感は次の日にも持続できていて、皮脂が多いなと感じなくなりました。

 

髪の健康を守りたい、髪にコシやハリがほしい方は、ヘアリプロシャンプーを検討されることをおすすめします。

 

▼毛髪研究の蓄積から生まれたヘアリプロシャンプーの詳細…▼

 

アデランスヘアリプロ公式サイトはこちら

 

頭皮の皮脂が多い、ベタつきの気になる方はOilyタイプ。
髪のパサツキや細かいフケがある、乾燥肌、普通肌の方はNormal&Dryタイプ。

 

▼お得な本品定期購入はこちら・・・▼

 


ヘアリプロシャンプーは評判通り?実際に体験して効果を口コミレビュー関連ページ

チャップアップシャンプーの口コミと効果を検証!
チャップアップシャンプーが発売され、毛髪診断士&美容師が開発したシャンプーとして注目されています。実際に1本定期便に申し込み、数ヶ月使ってみたからこそ分かる効果と他の口コミとの違う観点・評価、成分解析を参考にしてください。
ウーマシャンプープレミアムを実際に使った効果と口コミを検証!
ウーマシャンプープレミアムは、不飽和脂肪酸が多く含まれている馬油を贅沢に使用し、保湿成分や加水分解ケラチン等も追加配合されました。髪のハリやコシ、ボリューム感が断然違うと口コミでも評判ですが、実際に購入して頭皮・髪の変化等を確かめました。
ブラックシャンプーを体験!効果と口コミを理容師がまとめてみました
プレミアムブラックシャンプーは、楽天ランキング男性化粧品ヘアケア部門で連続第1位を獲得した人気のシャンプー。サラッとした仕上がりが実感でき、3分間ヘアパックとして使えば、育毛効果がアップします。ブラックシャンプーの評価と口コミをまとめてみました。
13代目スカルプDを実際に使った効果!12代目との比較レビュー付き
スカルプDから13代目が発売。頭皮を洗うから、頭皮を変える(厚くする)というのが大きな特徴です。また、今回はNEXT(ネクスト)もラインナップされました。13代目スカルプDを実際に使い、12代目との比較を交えながら、効果や成分を徹底解剖してみました。
スカルプD13代目が発売!第3世代で頭皮を変える?
13代目スカルプDシャンプーが発売され、頭皮を洗うから、頭皮を変えるへ進化。頭皮を厚くするアプローチが最大の特徴でスカルプD第3世代へと変化しました。豆乳発酵液の抗男性ホルモンや頭皮に成分が浸透する技術、新洗浄剤など従来よりもパワーアップ。
リーブ21シャンプーの評価と口コミ
発毛プロのリーブ21が37年かけて開発したノンシリコンシャンプーは口コミでの評価も高く、ハリ・コシがない髪、ベタベタする頭皮など、髪に悩む多くの人がその効果を実感しています。そのお得なトライアルセットの紹介です。
ウーマシャンプーの馬油効果で頭皮ケア
ウーマシャンプーは育毛に必要な不飽和脂肪酸を多く含み、浸透力・保湿力のおかげで、傷んだ頭皮を正常にする効果があります。口コミも多く評判も良いのですが、実際に使って頭皮や髪はどう変わったのかを徹底検証しました。
髪様シャンプーの効果的なやり方!
髪様シャンプーはゴシゴシ擦るのではなく、指の腹を使って頭皮だけを動かして洗髪する方法。ヒトデ、イカ、カニ、イソギンチャク、エイ、サザエといった6種類の組み手があります。しっかりと実践するための方法と注意すべき点を解説しています。

メニュー

キャピキシル配合ローション

このページの先頭へ