フィンジア 効果

フィンジアの効果と口コミを検証!定期コースで実践中

フィンジアを定期コースで申し込みました

フィンジア購入

 

はげ対策として注目されているキャピキシル配合の育毛剤。M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」のユーピーエスさんからフィンジアが発売され、かなりの話題を集めています。
早速、フィンジアを購入して使ってみることにしました。もちろん、1ヶ月や1本だけでは効果云々は言えないので、定期コースを申し込みました。

 

今は修正されていると思いますが、購入申込み確定後のサイト表示が、「【重要】プランテルではご注文いただいたお客様に対して、必ず注文確認メールをお送りしています。」と書かれていました。「プランテル」ではなく、「ユーピーエス」の間違いなのでしょうね。

 

確認メールでは、当然と言えば当然ですが、フィンジアお得な定期コース(定期・頒布会)となっていました。

 

フィンジア注文確認メール

 

フィンジアの口コミを見ても評判は良さそうですが、実際に1本試しただけの口コミが多いような気がします。ですので、ここでは継続中のTさんの情報をもとに、フィンジアを実際に使ってみた効果や使用感、成分について書いていますので、キャピキシル配合の育毛剤をお探しのあなたの参考にしてください。

 

 

 

キャピキシル配合のフィンジア(FINJIA)!この育毛剤の特徴は?

フィンジア配布物

AGA治療にも利用されているキャピキシル5%配合

キャピキシルは、イソフラボンやアミノ酸などの成分で構成されている成分で、高い育毛効果と副作用が少ないという特徴を持っています。男性型脱毛症の原因である5α-リダクターゼを抑制し、毛包を活性化して発毛を促進することで、AGA治療でも活用されるようになっています。

 

ピディオキシジルが2%配合されている

ピディオキシジルとミノキシジルの化学式はほとんど同じなので、似た効果があるとされています。ボストンスカルプエッセンスもキャピキシルとピディオキシジルが配合されていますが、濃度は1.5%。フィンジアは2%配合しており、より高い育毛効果が期待出来るのです。

 

カプサイシンを配合しているのは「フィンジア」だけ!

フィンジア(FINJIA)独自のゲートアクセス理論により、カプサイシンも配合されています。薄毛の人は頭皮が固く、効果的に成分が浸み込まない状態になっています。唐辛子に含まれるカプサイシンは血行促進や毛母細胞を活性化する効果があることは有名ですが、これを利用したのがフィンジアのゲートアクセス理論です。キャピキシルやピディオキシジル等の育毛成分を頭皮へ浸み込みやすい状態へと導き、充分に毛根に行きわたらせることができるのです。

 

商品の概要

単品価格 12,800円(税込)送料640円
定期コース 9,980円(税込)1回でも中止・休止OK/送料無料
3本まとめ買い 34,800円(税込)
内容量 50ml
使用量目安 1ヶ月
返金保証 あり・30日間
総合評価 評価4

▼フィンジア(FINJIA)公式サイトにリンクしております!▼

 

フィンジア公式サイトはこちら

 

フィンジアを6ヶ月体験して気付いたこと

フィンジア6ヶ月6本

 

フィンジアを申し込んだ次の日に発送のメールがきました。次の日、つまり申込み後2日で商品が到着!
中身は、フィンジアの他に「10万本へ到達する早道はあるか」というタイトルに目が行くパンフレットと購入の挨拶文が入っていました。

 

パンフレットを見ると、フィンジア公式サイトにも載っているゲートアクセス理論や2大成分(キャピキシル5%配合とピディオキシジル2%配合)+10成分について、独自のSPEテクノロジー等のことが書かれています。

 

「フィンジアお買い上げありがとうございます。」という挨拶文を読むと、株式会社ユーピーエスには毛髪診断士の資格を持つスタッフがおり、頭皮の状態や生活環境に合わせたアドバイスも行ってくれるそうです。育毛剤の効果を上げるのは頭皮環境や普段の生活環境も影響してくるのは、みなさんご存知だと思います。一度相談するのもいいかもしれませんね。

 

フィンジア使ってみたらこうだった

フィンジア塗布

 

フィンジアは50mlということで、これで1ヶ月持つのかと思いながら、早速塗ってみることに。
説明書ではシャンプー後十分に水分をとってからフィンジアを塗布ということで、ドライヤーで乾かさず、しっかりとタオルドライをして頭皮の水分をとりました。

 

Deeper3Dやボストンのような特殊形状をしたスポイトではなく、スプレー式でした。これはプランテルと同じ型です。

 

マッサージ

気になる部分に5〜10プッシュと書かれていますが、生え際と渦の部分につけるだけで15プッシュぐらいになりました。

ただ、1プッシュとして強く押すとかなりの量がでるので、半プッシュという感じで15プッシュぐらいになりました。そのへんのチカラ加減が始めはよく分からないので、50mlという量でどれだけ持つのかですね。

 

その後、軽く頭皮を上げるようにマッサージをします。
手についた感触は、Deeper3Dやボストンのような粘り気はなく、少しオイリーっぽさがあり、乾くとしっとりサラサラしますが、保湿力はかなりあります。

 

フィンジアのつけ心地は?

SPEテクノロジー

最近の育毛剤は、スーッとしたりの刺激はほとんどないのですが、つけ心地は、結構あとからスーッとしてきます。ボストンと違って暖かくなるのではなく、やや涼しく感じられる感触です。付けてすぐは、そんなに感じなかったのですが、2分ぐらいすると、ジワーっときますねぇ。カプサイシンが配合されているので、もっとカーっと暑くなるかと思っていましたが、涼しげです。

 

5分ぐらいまで涼しさが続き、10分経っても少しスーッとしていて、別の意味でかなりリラックスできる時間を過ごせました。これが、SPEテクノロジーなのでしょうか?フィンジアは効きそうな期待感のあるつけ心地です。

 

ニオイは気になりませんか?

スプレー先

ニオイの説明は難しいですね。無臭ではなくニオイはあります。育毛剤特有のアルコール(ウィスキー?)のニオイがします。

 

口コミを見ると、匂いもないとか書かれていますが、これは実際に使っていない方が書き込んでるのかな?と思いますね。メントールっぽいとか、アルコール臭が混ざった香りというのが近いと思います。

 

これは、好き嫌いがあるかもしれませんが、付けた後、乾かすとほとんどニオイはありませんので、私的には問題ないと思います。

 

アルコールの刺激についてや、肌が弱い方でも大丈夫なのかが気になる方もいるでしょう。

 

私はアルコールに弱く、お酒も飲めない体質ですが、フィンジアは問題なく使えています。また、以前刺激のきつい育毛剤にかぶれたこともあるのですが、全く影響はありません。さすがにお酒に弱いので、付けた2〜3分後、頭がスーッとしたぐらいから、顔もポーッとなりますが、気持ちの良い暖かさです。

 

注射をする時の消毒液にも反応するほどのアルコールに弱い私でも継続して付けられていますので、まず殆どの人は問題ないでしょう。

 

今まで色々な育毛剤を使ってきたけれど、満足できなかったなら、フィンジア独自のゲートアクセス理論を始めてみるのもいいでしょう。

 

▼フィンジア(FINJIA)の詳細を今すぐチェックするには…?▼

 

公式サイトはこちら緑バナー

 

フィンジアの初期効果は髪のボリュームアップ?

ツムジ

どんな育毛剤でも、すぐに効果がでるものではありません。ヘアサイクル(毛周期)の加減で、初期脱毛がある場合もあるのです。ですので、最初の1ヶ月は、抜け毛が減ったとか増えたとかあまり抜け毛のことは気にしても仕方がありません。

 

しかし、フィンジアを夜と朝、1日2回、2週間ほど継続すると気になっていたツムジにボリュームがでてきたなと感じました。
これは、成長が止まっていた細い毛が伸びたからでしょうが、それよりも髪の保湿力がアップし、今ある髪が元気になったからではないでしょうか。保湿力アップで、髪にコシとハリがでてきたのだと考えられます。

 

よく、薄毛対策の効果で髪が生えたということを言われますが、実際は髪が増えたわけではありません。成長力を失い細くなった毛髪が成長することで、髪が少し太くなり、増えたように感じるだけです。実際は髪の本数は変わっていません。ただ、フィンジアの効果で、今ある髪が早く元気になり、弾力がでたということは想像できます。

 

6ヶ月使ってみて分かったフィンジアの効果と口コミの真偽!

SPEテクノロジーとゲートアクセス理論

 

どんな育毛剤でも、購入前に気になるのが口コミ。実際に使った方の情報が知りたいわけです。成分うんぬんを長たらしく書いている情報より、「その育毛剤を使った結果どうなったのかが知りたい」!という方のほうが多いと思います。

 

フィンジアを6ヶ月続けてみた感想

3ヶ月目で抜け毛もかなり減ってきたという口コミもありますが、元々抜け毛の量は時期的なこともあるので気にする必要はありません。
1ヶ月ぐらいで、フィンジアの保湿成分のおかげでボリューム感は出てきたというのは前述にも書いていますが、3ヶ月ぐらいまでは、変化はほとんどありませんでした。

 

また、初期の段階で伸びてきたと思った細い毛は、やはり2ヶ月目あたりで抜けたようでした。そのため、ボリュームが減った感があったのですね。

 

この段階で、「フィンジアは効果なし」という評価をする人も多いかもしれませんが、育毛というのは常に右肩上がりで良くなるわけではありません。3ヶ月や4ヶ月で一旦マイナス効果になることは至極当然なことです。

 

5ヶ月目でまたボリュームがでてきた

一度、髪の量が減ったように感じましたが、6本目に入った段階から、また細い髪がツンツンするようになり、初期のころよりも伸びてきています。このまま伸び続ければ、髪も徐々に太くなってくるはずです。

 

正直、頭頂部のボリュームはかなり出やすくなりました。髪の毛の本数が増えたわけではありませんが、細くて弱々しい髪が復活してきたのは確かです。

 

フィンジアの口コミ検証まとめ!

一時期爆発的に注文が殺到したため、発送が追いつかないほど人気育毛剤になったフィンジア。発売されて日にちも経ってきたこともあり、口コミや体験談も多くなってきました。

 

口コミを見ると、キャピキシル配合の育毛剤の中では低価格というのが好評のようで、「今まで使った育毛剤の中では、フィンジアが一番効果を感じました。」といった内容の書き込みも多く、評判は上々のようです。もちろん、「効果なし」という口コミも結構あります。

 

しかし、口コミというのは、使って1ヶ月から3ヶ月ぐらいの段階で、どちらかと言えば期待値みたいな感じが多いような気もします。また効果がないと評価する人の多くは、夜と朝2回きっちり付けていたのか、塗布量が足っていたのかというのも疑問です。また、育毛剤のみでなんとかなるという考えも無理があるのが現実なのです。

 

口コミ検証1

薄毛がかなり進行している人、生え際や頭頂部がツルツル状態の人はフィンジアを使っても効果はない。

 

このような状態の人は、どんな育毛でも難しいのは当たり前。何年もかけて薄くなったものを簡単に復活するわけがありません。でもうぶ毛が伸びてくる効果も認められているので、全く効果がないということはないようです。

 

また、このような薄毛がかなり進行した人は、プロペシアやミノキシジル等の医薬品(AGA治療薬)をすすめる人もいるようですが、こちらの方法でも時間がかかるし、確実に効くというわけではありません。

 

口コミ検証2

副作用もなくて安心して使えます。
医薬品のプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルと比べて副作用は一切ないということを言っている方が多いのですが、フィンジアは医薬品ではないので、基本的に副作用はありません。

 

ただ、最近の育毛剤の中でも、キャピキシル配合の育毛剤(表示は化粧品)の中でも、刺激はかなりあるほうです。なので、敏感肌やアレルギーがある人は、とりあえず最初はたっぷりと付けずにお試し程度から始めたほうがいいでしょう。

 

以前、○生堂の育毛剤でかぶれたことがある管理人でも大丈夫だったので、刺激がきつめでも最近の製品は、あまり心配することはないかもしれませんね。
ちなみに、サントリーのナノインパクトは、フィンジアよりもはるかに刺激がきつくて、付けたあとは、ジーンではなくドドドーンというほど。これはかぶれるのではと思いましたが、1ヶ月試しても頭皮はかぶれたり、カユミ、湿疹といったことはありませんでした。

 

口コミ検証3

ミノキシジルの3倍もの効果がある。
フィンジアに配合されているキャピキシルは、ミノキシジルの3倍の育毛効果があるというネットでの書き込みについて。
実験データはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社という化粧品開発会社のものなので、その信ぴょう性は分からないのですが、データとして残っています。

 

データ

 

別の記事にも書いていますが、髪の成長度を表すシグナル数値が、何も処理しなかった髪に比べて156%アップした。ミノキシジルの場合は、52%のアップだったので、丁度3倍の数値をだしたというデータになっています。
※キャピキシルはアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3 という成分から出来ています。このデータではアセチルテトラペプチド-3のみのデータになっています。

 

こういったデータからミノキシジルの3倍効果があるという口コミもありますが、実際は3倍早く髪が成長するとか量が増えるということはないでしょう。しかし、一つのシグナルデータとはいえ、タンパク質の修復作用を持ち、毛髪を再生する毛包の正常化が期待できる成分だと思います。

 

口コミ検証4

つけ始めて抜け毛が増えたので、効果なし?
これは、初期脱毛の可能性もあります。フィンジアはプロペシアなどの医薬品と違って、初期脱毛は少ないと言われますが、人によってはあります。また次のヘアサイクルの記事を読んでいただければ分かると思いますが、時期的なことや、その人の髪の成長がどこで止まっているのかも関係します。

 

休止期で止まって、次の前期成長期に進めない毛髪が多い人は、フィンジアをつけて2週間から1ヶ月ぐらいの時に脱毛が多くなります。退行期なら1ヶ月過ぎたあたりから脱毛が増えるかもしれません。

 

このことから、付けて早い段階で抜け毛が増えて効果なしとしてる口コミも多いので、この点は考慮して、やはり半年は続けるべきだと思います。

 

まずはヘアサイクルを正常にすることが大切

ヘアサイクル

 

毛髪は成長期(前期・」後期)→退行期→休止期→成長期というヘアサイクルを繰り返しています。薄毛は色々な原因で、この成長期の期間が短くなり、徐々に髪が細くなってきます。

 

育毛剤の効果で期待できるのは、この短くなった成長期を伸ばす。つまり、脱毛の予防がまず最初です。また、退行期から休止期で止まっている毛髪も薄毛になると多くなります。

 

抜け毛が減ったからと安心してはいけないのです。

 

ヘアサイクルを正常に近づけるということは、この退行期・休止期で止まった毛髪を次の前期成長期に進めてあげるということにもなります。ですので、休止期でストップしていたの髪の毛が成長することで、抜け毛が増えることもあります。

 

これが初期脱毛ですが、この状況で「効果なし」と評価する人も多いのです。不安な気持ちは分かりますが、これは次の毛髪が成長するための好転現象という見方もできますので、あまり早い段階で抜け毛の量は気にしなくていいのです。

 

やはり、最低でも3ヶ月、できれば6ヶ月以上は試さないと効くのか効かないのかは分からないということなのです。
私の場合もそうですが、フィンジアの有効成分が徐々に浸透することにより頭皮にも潤いが増し、髪にコシ・ハリは出てきました。
ヘアサイクルの正常化の期待がもてる育毛剤ということで、これからも注目成分キャピキシルとピディオキシジル配合のフィンジアを続けたいと思います。

 

キャピキシルを5.0%、ピディオキシジルを2.0%配合

カプサイシンや成長成分10種類も配合し、頭皮の奥まで届かせる

返金保証30日

 

フィンジア(FINJIA)は積極的に育毛ケアをしたい人向けの育毛剤です。

 

▼フィンジア独自のゲートアクセス理論詳細を今すぐチェック!▼

フィンジア公式サイトはこちら

 

定期コースが、やはりお得!

フィンジア3ヶ月3本

 

SPEテクノロジーとは、株式会社ユーピーエスによる最新スカルプ理論に基づいたフィンジア独自のテクノロジーです。キャピキシル、ピディオキシジルという2つの注目有用成分に、カプサイシンを合わせることで、毛穴からしっかりと頭皮の奥へへ届けます。

 

キャピキシルはなぜ育毛効果があるの?
キャピキシルはアカツメクサ花エキスアセチルテトラペプチド-3 という成分から出来ていて、アカツメクサにはイソフラボン類が豊富に含まれているのが特徴です。イソフラボンの一種であるビオカニンAが男性型脱毛症の原因となる5α-リダクターゼを抑制し、脱毛を予防します。アセチルテトラペプチド-3は、コラーゲンやフィブロネクチン、エラスチンなど4つのアミノ酸で構成されるタンパク質を修復させる作用があることで、毛包が正常化します。キャピキシルは、「薄毛の原因抑制」「毛髪力」の復活を促すことから、病院でのAGA治療でも使われている成分です。
※キャピキシルはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社で作られた成分です。