ボストン キャピキシル

ボストン(キャピキシル育毛剤)を実際に試した効果と評価!

キャピキシル配合ボストン(BOSTON)スカルプエッセンスを使ってみた

ボリューム3本セット

 

あの人気育毛サプリ【ボストン】からキャピキシルを贅沢に5%配合したスカルプエッセンスが発売され、注目していました。

 

早速、効果を確かめるために購入し、M字はげに悩んでいるMさんが使ってみました。もちろん、1ヶ月とか1本使っただけでは評価のしようがありませんので、44%OFFになる3本お届け特別定期コースを申し込みました。

 

24,800円(税別)なので、26,784円。ちょっと痛い金額ですが、1本8,900円ほどなら続けられるかな?という金額ですよね。それに、グロースプロジェクトシャンプー(3,980円相当のアロマシャンプー)が1本付いているのでお得だと思います。

 

決済情報

 

程なく、ボストンの販売会社、株式エスロッソから会員登録完了のお知らせが届きました。

 

キャピキシル配合のボストン(BOSTON)スカルプエッセンスは、口コミやレビューを見ても評価は概ね良いようですが、こちらではMさんが数ヶ月試した情報をもとに、実際に体験してみた使用感や成分、最も気になる効果について書いています。薄毛に悩んでいて、キャピキシルに興味のある方は、是非参考にしてください。

 

BOSTON(ボストン)スカルプエッセンスの特徴は?

ボストン3ヶ月セット

注目の成分「キャピキシル」が5%配合されている

キャピキシルは、ミノキシジルの3倍の育毛効果があるとよく言われていますが、別ページに記載しているようにHair growth activity(毛髪が生成される際のシグナル)、この数値が3倍ということのようです。でも確かに髪の毛が生えるスピードは早くなっていると感じることから、この3倍の効果というのも当たっているのかもしれません。アカツメクサに含まれるイソフラボンの一種「ビオカニンA」が男性型脱毛に効果があり、アセチルテトラペプチド-3はていることで、髪の力強さを取り戻します。このアカツメクサ花エキスに加え、アセチルテトラペプチド3という成分がキャピキシルの主成分となっています。

 

ピディオキシジルやフラーレン、覚醒因子等の配合

有名成分に近似した構造を持ちながらも、副作用の少ないピディオキシジルを配合。さらにノーベル賞レベルの貴重な成分フラーレン、健康的な頭皮をサポートする覚醒因子を配合。植物由来保湿成分等も配合し、これらの成分を1本にブレンドした贅沢な育毛剤です。

 

ほっと安心5つの約束
  • 即日で商品が発送される。
  • 商品は無記名で届けられる。
  • 営業所止めもできるので、普段不在がちな人も安心。
  • 薄毛・AGAの悩みがバレないパッケージ。
  • 全額返金保証が180日間 。

購入をして会員登録をする時にエスロッソさんのメルマガを希望するかしないかをチェックするところがありますが、ここはチェックしておいたほうがいいですよ。髪に対するアドバイスもありますので、その真摯な対応は素晴らしいです。

 

商品の概要

単品1本 14,800円(税抜)
単品3本セット 29,800円(税抜)
3本お届け特別定期コース 24,800円(税抜)送料無料3本お届け1本あたり8,267円(税抜)アロマシャンプー1本プレゼント
1本お届け定期コース 12,800円(税抜)
内容量 60ml
使用量目安 1ヶ月
返金保証 あり・180日間対象品は単品のみ。セット品、定期商品は対象外。
総合評価 4

 

▼ボストン(BOSTON)の詳細を今すぐチェックするには…?▼

ボストン公式サイトはこちら

 

BOSTON(ボストン)を体験して気がついたこと

ボストンセット中身

 

木曜日の午前中に申し込んだら、夕方には発送のメールがきて、次の日には商品が届きました。本当に即日発送ですね。

 

箱の中身はボストン3本とプレゼントのアロマシャンプー、そしてパンフレットや説明書が結構入ってますね。

 

購入の挨拶や使用方法、商品のパンフレットが入っていて、特に「私はこうして薄毛を克服しました(杉山哲夫著)」という初回購入特典のヘアケア読本が気になります。「この本はフサフサになるための本です。」と、あとがきで書かれているので、じっくり読んで実践したみたいと思います。生活習慣の改善と正しい発毛ケアが大切と書かれていて、合計34ページもあります。

 

ボストンスカルプエッセンスを使った感想

ボストン育毛剤の液体とスポイト

 

ボストンはスプレー式ではなく、Deeper3Dと同じ形状のスポイト式です。先端のゴム部分を摘んで離すと約1ml入るそうです。画像ぐらいで1mlだと思います。Deeper3Dはメモリが書いているのですが、ボストンは書かれていないので、大体これぐらいだと覚えておいたほうがいいでしょうね。

 

実はこの手の型式は最初はいいのですが、液の量が減ると吸い込みにくいという欠点があります。スポイトの先端が底まで付かないので、液が少なくなると届かなくなります。本体を斜めにして吸い込むと大丈夫なのですが、数回に分けて吸わなければなりません。
ただ、スプレー式より1回の量が分かりやすいので、無駄がないのは利点ですね。スプレー式やノズル式、そしてスポイト式、それぞれにメリット、デメリットがあります。どれが良いかは使用者の好みによっても変わるでしょう。

 

マッサージ

ゴム部分を押しながら、気になる部分に液体を垂らします。私はツムジも薄くなっているのですが、特に気になるのが、生え際M字。1mlだと少ないように感じますが、慣れると液の量を少しづつ調整しながらできるようになります。

 

その後、手の指を使い、頭皮を軽くマッサージします。

 

粘り気がかなりある?

ボストンを付けてマッサージしていると、すごく粘り気・ねっとり感があります。感覚的にははオイリーっぽくて、オーガニック化粧品の美容液とよく似た感触がします。いかにも濃縮された液体ということでしょう。

 

ただ、液体は指で伸ばしやすいけど、さっさと伸ばさないとすぐに乾きます。

 

頭皮や髪がべっとりするのではないかと思ったのですが、髪が乾くとねっとり感は全くなく、しっとりとしながらサラッとなりました。
粘度がかなりあることで、好き嫌いがあるかもしれません。しかし、乾けばサラサラっとした感触になるので、慣れれば大丈夫です。それにこれが2大ボリュームアップ成分の成すところではないでしょうか。

 

ただ、乾かさずに濡れたままねると寝ぐせがひどくなるので、そこは注意が必要です。

 

ニオイやつけ心地は?刺激はあるのか?

使用方法

 

付けてすぐは何となくスーッとするような感じで、それほどの刺激はないのかなと思いましたが、マッサージをして暫くすると、カーっとした熱さではなく、スーッとした涼し気になってきます。5分ほどするとジワーっと頭皮の血行促進がされてる感覚がよく分かります。1分より2分、3分、5分と徐々に浸透していく感覚が続き、入浴後だと非常にリラックスできる心地良い感覚です。
昔の育毛剤は刺激が始めはあっても、すぐに収まってましたが、ボストンは持続力がすごいです。

 

なお、ニオイは微かに感じますが、すぐに消えるので全く気になりません。しいて言えば、薬草のようなニオイですが、ほんの僅かなので、育毛剤特有の嫌なニオイはありません。

 

ボストンを塗って最初は感じなかったのですが、1週間ぐらいから、入浴後や就寝前につけると、5分ほどしてから顔もほてってきます。アルコールに弱い私ですが、全然問題なく、どちらかと言えば気持ち良さが勝るほてりです。これはかなりの血流促進になっているのかなと考えています。

 

まだ、薄毛が進行していない予防で付けようとする人には必要ないかもしれませんが、薄毛の症状がかなり進行していて薬を飲みたくない方、色々な育毛剤で満足出来なく、高い効果を期待する人にはおすすめできる育毛剤です。

 

ボストン公式サイトはこちら

 

ボストンのボリュームアップ効果を実感

頭

育毛剤を付けてすぐに効果があるということはありませんが、ボストンの2大ボリュームアップ成分(キャピキシルとピディオキシジル)による効果は早い段階で感じました。

 

使い始めて3週間で以前と少し違って、髪の立ち上がりがでやすくなっているような気もします。

 

髪の毛の伸びるのが速いということと、生え際のうぶ毛・細毛も伸びてきているように感じます。逆にバラバラ感がでてしまうのが、ちょっと難点ですが、継続することでもっと伸びると髪も太くなっていくのではないかと期待しています。
※うぶ毛が伸びることで、目にもハッキリ見えてきますが、細毛が逆に増えたように見えてしまう現象です。

 

元々髪の成長期が短く、止まってしまったことで、うぶ毛・細毛のままになっていたのです。本来なら成長期が続き、徐々に毛根も深くなって行くことで毛髪が太くなっていきます。

 

グロースプロジェクトシャンプーを使ってみた

グロースプロジェクトシャンプー

 

地肌環境には、食生活や睡眠時間、ストレスを感じやすい環境など、生活習慣が大きく影響することは皆さんご存知だと思います。そんな地肌をケアする第一歩がシャンプー。地肌を「整えるケア」ということで、3本お届け特別定期コースで付いてくる3,980円相当のアロマシャンプーを使ってみました。

 

シャンプー泡

アロマシャンプーということで、もっと香りがあるのかと思いましたが、ほんのり甘い香りがする程度で、鼻に近づけないとニオイは感じません。

泡質は絹のような細かでクリーミー。アミノ酸系ノンシリコンシャンプーなのですが、かなり泡が立ちやすく、髪と頭皮を優しく洗ってくれる感覚があります。

 

2度洗いをしてみました

1度目は感じなかったのですが、2度目を洗って流す時に、少し引っかかりを感じました。育毛用のシャンプーにも色々ありますが、グロースプロジェクトシャンプーは結構しっかりとした洗浄力があります。

 

といっても、スカルプDやサクセスのようにコンディショナーをせざるを得ないというほどの強い洗浄力ではありません。そういう意味では標準的なシャンプーで、リンスやコンディショナーはなくても大丈夫です。洗いあがりはサッパリして、頭皮ケアには良い製品です。

 

以上がシャンプーを使った感想ですが、このアロマシャンプーとボストンスカルプエッセンスとの併用効果に期待して続けます。

 

継続してこその育毛なので、低価格なものを探している人には向きません。本気で髪をなんとかしたい、でも薬は飲みたくないという方は、キャピキシル配合のボストンスカルプエッセンスを試してみてはいかがでしょうか。

 

注目の成分「キャピキシル5%配合」

ピディオキシジルも配合

ノーベル賞レベルの貴重な成分「フラーレン配合」

元気な頭皮をサポートする覚醒因子配合

 

NO1の獲得実績を誇る育毛サプリ【ボストン】からキャピキシルを贅沢配合したスカルプエッセンス

 

▼BOSTONから強力なヘアケアエッセンスが誕生!▼

ボストン公式サイトはこちら

 

スポイト式の欠点?

ボストンを斜めに吸い込み

 

欠点というほどのことではありませんが、液体がかなり減ってくるとスポイトの先端が届かなくなります。画像の量ぐらいまでなら1回の吸い込みで適量が出てきます。

 

これ以上少なくなると届かなくなりますが、斜めにすれば、しばらくは吸い込めます。最後は数回に分けなければなりませんが、量が少なくなると付けにくくなるのは、スプレー式でも同じです。逆にスプレー式のほうが付けにくいかもしれません。

内容成分
水、エタノール、BG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、アセチルテトラペプチド−3、アカツメクサ花エキス、デキストラン、モウソウチクたけのこ皮エキス、アマモエキス、褐藻エキス、カミツレ花エキス、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、グリチルリチン酸2K、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド−1、ビオチノイルトリペプチド−1、PEG−40水添ヒマシ油、PEG−60水添ヒマシ油、PPG−26ブテス−26、メントール、フラーレン、アピゲニオン、オレアノール酸、カンフル、PVP、グリセリン、レシチン、ダイズ油、ラベンダー油、クエン酸、クエン酸Na、リン酸Na